展覧会「円い草」11月13日に無事終了致しました。
近くから遠くから足を運んで下さったり気にかけて下さったみなさま、
本の装丁とデザインをして頂きました、書肆サイコロのサイトヲヒデユキさん、
本ができるまでの作業に力を貸して頂きました、みーぐるさん、
絵をみて、お話をしてそこから音楽をつくって下さいました、いろんなためいきさん、
そしてこのパンチのある日々をつくって下さいました、えほんやるすばんばんするかいしゃの店主 健太さん、純子さん。
たくさんたくさんありがとうございました。
あと、いつものことだけど在廊中、特別な時間の眩しさに臆病になっていました。
時々裏に潜んでいたり、表へ出ても一単語くらいしか発せなくてごめんなさい。
本当は何かと嬉しかったです。


そこら中にいつでも見かける草、
もしかしたらずっと昔に見た草は
どこかでまた会ってるかもしれないと、
思ったことがありました。
そんなみたいにひとつずつが知らないうちに繋がっていたら、一周していつかまた会えるように、円い輪っかにしてみたいです。



























昨夜はちょっと早く眠りました。
母親と旅行の準備をする夢をみました。
夢のどうでもいい会話が自然で
目が覚めたら母がいないことに不自然に思いました。
旅行の準備だけの夢だったけど、
まだ薄暗く、外から鳥が鳴いてるようすが
なんとなく旅先の宿にいる気がしました。


私は子どもの頃から絵を描いていて、大人になりました。
これからもっと歳をとっても、いつか今の母親と同じ歳になるときがきても描いているんだろうなぁと思います。

私が2歳のときに描いた絵を、母がコンクールに出してくれました。
まわりが褒めてくれて嬉しかったのを覚えています。
たくさんたくさん毎日絵を描いている普段とちょっと違って特別な感じがしました。

展覧会、ってそれにちょっとだけ似ている気がします。

描いた絵を、壁にかけてもらって
いろんなひとと会うことができて。
普段の時間とは違う。

それに同じ展覧会は二度となく、今だけのこれっきりで、なんて特別。

特別な時間が少し旅にも似ている。
本日13日が旅の最終日。
鳥の声が止んだ、私も布団から出て出発の準備をしようと思います。
こちらは晴です。

どうぞよろしくお願いします。

***************

明日どこかで一周している
世界は無数にありました
ひとつのぜんぶ
初めの小さなすべて
満天の微生
それと似たようすです

近藤晃美

展覧会 「円い草」まるい くさ

会場:
えほんやるすばんばんするかいしゃ の1階
東京都杉並区高円寺南3-44-18
Tel: 03-5378-2204
(JR高円寺駅から徒歩6分、メトロ新高円寺駅から徒歩12分)

14時〜20時



えほんやるすばんばんするかいしゃ
ホームページ
http://ehonyarusuban.com/

「円い草」本の通販サイト
http://rusuban.ocnk.net/product/8496

CD「聴こえてきたこと」通販サイト
http://rusuban.ocnk.net/product/8495


展覧会「円い草」会期延長で11月13日までとなりました。
それから、るすばんさんご夫婦が手仕事でつくり続けている本も、決めていた数(150部)まで、おしまいが見えてきました。この数を一冊ずつ毎日つくってこられたと思うと、すごい。
残りわずかになりましたので、気にしてくださっていましたら、通販サイトをお早めにみて頂けると幸いです。よろしくお願いします。


「円い草」通販サイト
http://rusuban.ocnk.net/product/8496

展覧会「円い草」が
るすばんさんのはからいで会期を延長して頂けることになりました。
11月13日(日)まで延長です。
よろしくお願いします。

在廊日
6(日)
7(月)
13(日)
.
水曜定休日
営業14〜20時





◎通販のおしらせ◎
「円い草」の本と、
いろんなためいきさんのCD
「聴こえてきたこと」が、
るすばんさんの通販サイトからご購入頂けるようになりました。
遠方のひとやお店へ行くことが困難な方にも
みたり、聴いたりしてもらえたら。
よろしくお願いします。




えほんやるすばんばんするかいしゃ
「円い草」通販サイト
http://rusuban.ocnk.net/product/8496

CD「聴こえてきたこと」通販サイト
http://rusuban.ocnk.net/product/8495








昨日は、高円寺のあたりは町の秋祭りで賑やかでした。るすばんさんも終日愉快な1日でした。私は来店された小さな男の子と結婚の約束をしました。

今日はどんな日だったのかな。
明日はどんな日になるのかな。

.
.

今週の在廊日です。
3(木)
6(日)
.
※水曜は定休日です。

よろしくお願いします。

#展覧会円い草
#えほんやるすばんばんするかいしゃ





展覧会8日目が終わりました。
まだ一週間ほどしか経っていないのがびっくり。

「円い草」の本には、私が5歳くらいに描いた絵がいくつか紛れています。
画像のは、むかって左が今描いた落書きの紙切れ、右が5歳。隣り合わせても仲良しみたい。

昨日もびっくりうれしい再会や出会いがありました。この日がなければ今日会えなかったかもしれないと思うと不思議でそれをたどると、展覧会が始まる前のこと遡って、本ができるまで、絵が描き終わるまで、前の展覧会、ここに越してきたこと、その前のこと、その前のこと、もっと前のこと。
すべてが繋がっていて、
それぞれの始まりの近くにあるのは
この幼い自分の絵かもしれない。

本日24日もよろしくお願いします。








今日のこちらは秋晴れです。

円い草の本の紹介を今日はちょっぴり
本の中には私が落書きした紙切れが一枚、紛れています。
古い新聞や古い本の切れ端やチラシの裏とかに描きました。落書きはもちろん一枚ずつぜんぶ違います。

本を選んで下さった時、
「表紙を開いてすぐに見えるようす」や
「紙切れの絵」や「この絵の並び」とか
みなさん決め手が違っていてそれをお聞きするのが楽しいです。

本日23日在廊します。

よろしくお願いします。



展覧会「円い草」本日22日で7日目です。
遠方からお越し頂いたり、たまたま通りがかりに立ち寄って下さったり、お仕事後に足を運んで下さったり、
友達が新しい家族と一緒に来てくれたり。
いろんな人の1日の時間の一部分を一緒過ごせるって、すごいことだなぁ。
今日はどんな人たちが来られているのかな、るすばんさん店主ご夫婦からお話を聞くのが楽しみです。

先日から販売を始めました円い草の本、
たくさんの方に手にとってもらえて嬉しいです。
今日は本の中のようすを紹介させて下さい。
本の中は、展覧会「円い草」で、るすばんさんで展示をしている油絵がすべて(28点)と、過去の展覧会で展示をした絵の幾つかと、ことばと、ドローイングと、他ちょっといろいろ(は、長くなっちゃうので別の日に紹介します)が、欲張っちゃってモリモリ載っています。これらの内容はどの本も変わらないのですが、一冊一冊、すべてページの並びが違うのです。なので「ページ」というものが無いんです。すみません説明できているかな。
表紙を開いたら、どの絵(ことばなど)が初めにあるのかも、決まっていないのです。
一冊一冊、隣り合わせている絵やことばが違う、どの一冊も世界でひとつしかありません。
本をつくっているるすばんさん店主ご夫婦も私も、一冊が完成して中を開くまではすべてを知りません。
だから一冊一冊ぜんぶ中を見るのが楽しくって。偶然隣り合わせた絵やことばたちでなんだかどれも違うみたいにみえる。
だけど一冊で繋がっていて。
なんだか過ごしている時間みたいだなぁって思いました。

るすばんさん店主ご夫婦が毎日手仕事で本をつくって下さっています。
とてもとても気の遠くなるほどのややこしくて細やかな作業をされています。
一冊一冊がご夫婦お二人の作品みたい。

ひとつしかない一冊を開いてもらえたら嬉しいです。

えほんやるすばんばんするかいしゃ
http://ehonyarusuban.com/







るすばんさん店主ご夫婦とつくっていた
円い草の本が完成し、昨日から販売が始まりました。
昨日は在廊できませんでしたが夜にるすばんさんに行ったら、本を手にとって下さった方、連れて帰って下さった方たちがいたとお聞きしました。嬉しい。
これから少しずつ本のこと、紹介したいと思っているのだけれど、うまくできるかなぁ。
完成しているのに、一冊のことをすべて知れない不思議な本です。
とにもかくにも、うれしいので自慢させてください。
この本の装丁とデザインをして頂きました 書肆サイコロのサイトヲヒデユキさん、綴じなど本が姿になるための細部の諸々に力になって下さいました みーぐるさん、
そして、本をつくろう!とはじまってから、いろいろ、いろいろあったなか、変態かもしれないと思ってしまうくらいの愛情で本を生んでくださったるすばんさん店主ご夫婦、
本当にありがとうございます。
るすばんさん店主ご夫婦が一冊一冊気の遠くなる作業を繰り返し繰り返し手で本をつくって下さっています。
なんだか一冊ずつ、生きているみたい。
この本をいろんな方たちに手で触れてもらえたらいいな。
本日21日在廊します。
どうぞよろしくお願いします。

えほんやるすばんばんするかいしゃ

http://ehonyarusuban.com/

書肆サイコロ

http://www.frimun.info/saicoro/







『いろんなためいき』さんが展覧会につくって下さった音楽13曲は、それぞれに、ためいきさんがつけてくれた名前があります。
私の絵をみたり、私やるすばんさんとのやりとりを思い出して音楽をつくられたそうです。ためいきさんのずっと過去の記憶にも繋がっているような音楽もあります。
CDの名前の、『聴こえてきたこと』もためいきさんがつけて下さいました。
聴きながら、それぞれの名前を眺めるのが楽しかったです。
.
.
1.今日はとある日
2.花々のはじめまして
3.にてとニテ
4.いつもいつかのこわれたじかん
5.行ったり来たりの踊り
6.もしくはたぶんおそらく
7.海のような距離
8.上下左右の円舞画
9.1人の風と景の色
10.夢の軌跡
11.どこにも見当たらない国
12.遊んだ記憶
13.光のゆらめく壁
.
.
本日18日も展覧会「円い草」14時から始まります。
※明日19日水曜日は定休日です。

.
.

いろんなためいきさんのホームページ

http://varioussighhorns.tumblr.com/






昼間と日暮れと夜、晴れ間と曇りと雨で
壁にかけられた絵のようすが違って見えます。
今日のこちらは雨です。どんなようすかな。私は雨、好きです。あめって響きも。

姿になっても、姿がなくても
ひとがそれを知ったら、名前がつく
忘れないための方法かもしれない


「名の振り子」2016年作
展覧会「円い草」で
るすばんさんの壁にいます。

本日3日目も14時から始まります。
私の今週の在廊です。
21(金)
23(日)
るすばんさん店主ご夫婦とたくさんの絵でお待ちしています。

※お店の正面の建物が工事中で道が通りにくくなっています。お気をつけていらして下さい。


えほんやるすばんさんのホームページ

http://ehonyarusuban.com/







展覧会「円い草」初日が終わりました。
昨日は青色だけをびゅんびゅん塗ったような秋空でした。遠足日和だなぁって思っていたら、ご来場頂いた方たちが遠足の最中のように見えて、私はなにかの園長みたいな気持ちで絵のことを話しました。

晴れ渡っても、しとしと雨でも
その日の誰かの何かの日和のなかに、足を運んで下さることが嬉しいです。

今日も開店14時から在廊します。
よろしくお願いします。

えほんやるすばんさんのホームページ
http://ehonyarusuban.com/










今日10月15日14時から展覧会「円い草」が始まります。
るすばんさんの一階の小さな壁で、晴天の夜の空みたいに、絵を壁にかけました。
新しく描いた油絵、28枚です。

るすばんさんとつくっている最中の本は、
たぶん、10月20日か21日には完成しそうです。

絵をのんびりみてもらえそうなので、
私はちょっぴり、安らか。
いつも親バカで申し訳ないのだけど、
今回の絵たちも、すっごく好きです。

画像は、絵の名札たち。入学式みたい。

CDの販売は本日から始まります。



初日、秋晴れ
よろしくお願いします。

○○○○○○○○○○○○


展覧会 「円い草」まるい くさ

会場:
えほんやるすばんばんするかいしゃ の1階
東京都杉並区高円寺南3-44-18
Tel: 03-5378-2204
(JR高円寺駅から徒歩6分、メトロ新高円寺駅から徒歩12分)
会期:
2016年10月15日(土)〜11月6日(日)
※水曜定休
14時〜20時









展覧会「円い草」に、音楽がよりそいます。
音楽をつくってくださったのは
『いろんなためいき』さん。
はじめてお会いしたのは、私がるすばんさんでお店番をしていた日にためいきさんがお客として来られて。それからしばらく経って、お互いのうみだすもので繋がれるなんて考えてもなかった。出会わなかったら生まれてこなかったかもしれない、毎日が奇跡の繰り返しだと信じたい。

ためいきさんのつくられた音楽は13曲。

錆びた遊具がとぎれて鳴るような、
遊び疲れた帰り道の草のにおいのような、
海が運ぶ砂の色のような、

静かに記憶と奇跡をたどれるかもしれない
音楽ばかりです。

るすばんさん店内で聴きながら、
絵と一緒に過ごしたいと思います。

この曲たちのCDも販売します。
『聴こえてきたこと』
ジャケットの絵は、今回の展覧会で展示しています。
伝えたいことがまだあるのですが、続きはまた近い日に書きたいと思います。

これからも、もっと、ずっと
響きあいますように。


いろんなためいき

http://varioussighhorns.tumblr.com/

えほんやるすばんばんするかいしゃ

http://ehonyarusuban.com/

展覧会「円い草」では、えほんやるすばんばんするかいしゃさん(名前が長いので私はるすばんさんと言っています)と本をつくっています(まだまだ真っ只中です)。
お披露目はもうちょっと後になりそう。
完成しましたらまたあらためてお知らせさせて下さい。


本の装丁とデザインは書肆サイコロさんのサイトヲヒデユキさんです。

一緒につくっている本は、毎日、毎時間、毎秒、育っていっていて、
どんな子になるのかな?こんな子になるのかな?とか思い浮かべてはいるんだけど、
生まれた姿はまだまだ想像の中です。

なんだか、
生き物が姿になるのと似ている、不思議な本です。

るすばんさん店主ご夫婦と、サイトヲさんから、たくさんの栄養をもらった本は、
どんどん育って、健やかです。

誕生したら、めいっぱい自慢させて下さい。

展覧会は15日から始まります◎

どうかよろしくお願いします。



えほんやるすばんばんするかいしゃさんのホームページ
http://ehonyarusuban.com/








展覧会「円い草」

【10月の在廊予定日です。】
15土、16日、
21金、23日、
28金、30日.

変更、追加日などありましたら都度お知らせ致します。

※11月の在廊予定日は決まり次第お知らせします。

よろしくお願いします。




【展覧会のお知らせです】

えほんやるすばんばんするかいしゃの店主ご夫婦と知りあってから、おふたりとお茶したりごはん食べたり散歩したりすごろくしたり旅に出たりいろいろしています。おしゃべりするとたまにだらだら長びいて途中で眠くなったりしています。
それから展覧会もたまに一緒にやっています。次は来月10月から一緒にやります。
本も一緒につくりました。それが本当に楽しかったので自慢させてください。本のことはこれからたくさん自慢するような気がしますので今は我慢します。私は主に絵をやっています。絵はいつもと変わらず日常で描いたやつです。最近描いたやつがすごく好きなのでこれも照れくさいけど自慢します。
今回は本のデザインとか音楽とか他にも自慢したいことがあります。
こんな愉快なこと生きてるうちにそんなめったにない気がして友達や家族や絵を知って下さっている方たちに気づいてもらえたらいいなぁと思うのでいつもよりお知らせが多くなるかもしれません。
お時間ありましたらお付き合い頂けると嬉しいです。
どうかよろしくお願いします。
***************

明日どこかで一周している
世界は無数にありました
ひとつのぜんぶ
初めの小さなすべて
満天の微生
それと似たようすです

近藤晃美

展覧会 「円い草」まるい くさ

会場:
えほんやるすばんばんするかいしゃ の1階
東京都杉並区高円寺南3-44-18
Tel: 03-5378-2204
(JR高円寺駅から徒歩6分、メトロ新高円寺駅から徒歩12分)
会期:
2016年10月15日(土)〜11月6日(日)
※水曜定休
14時〜20時

※在廊日は決まり次第お知らせします。

.
.

えほんやるすばんばんするかいしゃ

インスタグラム
https://www.instagram.com/ehonya_rusuban/

ホームページ
http://ehonyarusuban.com/

twitter
https://twitter.com/ehonya_rusuban?lang=ja

Facebook
https://m.facebook.com/ehonya.rusuban/