山 、街、 国 、海、 家 、体へ

小さく降って
激しく降って
綺麗に降って
普通に降って

一瞬で
時間をかけて

そのまま白くて
踏まれて黒くて

気づかれて
気づかれなくて

ひとつの星で
とけてきえた









追伸
体力や気力が足りなく大きいサイズの絵を描くことがこの先もうないかもしれないと思っていました。
最近どういう訳か大きめのキャンバスを5枚ほど並行して描きはじめました。
この並行は若い頃もやったことがないのに。
冬のおかげかな、こんなことに時間をかけて。とてもおもしろい。