お雑煮用のお餅を買ったり、カーテンを洗ったり、ああすっかり12月だなぁ。

今年もしっかり季節がよっつ通り過ぎて、
花の色や星の位置や虫の声や手先の熱とか、
一年ごといつも変わらないのに何度繰り返しても、驚いてばかり。

そういえばコレノナでずっと飾ってもらっていた絵が先日戻ってきたので絵だらけの家の隙間にひとまず立て掛けました。
いろんな人に見てもらった絵を背にして今、新しいキャンバスに向かいあっています。

それにしてもこの時期の白色はほんとに乾かない。塗ってから三週間は経ってるよ。

ずっと乾かなくてもいいや、
この白を待てるのは私だけだもの。

絵の具に翻弄されながらあらゆる生命と相談をしつつこれからも描いていきます。

来年、どんな絵を目の前にしているんだろう。どんな話をしているんだろう。

少し早いですがよいお年を。








関連する記事
コメント
コメントする