休日の昼 居間で寝転ぶ
窓のガラスとカーテンが働いて
天井へ日光を動かしていた
春の手前 日差しと風が共にたっぷりで
バネみたいに弾いて
振り子みたいに左右に
溶け出した氷みたいに
光がした動作は
人と同じだった







関連する記事
コメント
コメントする