苔に光と虹が交差する













城がムチムチ





草原と動物 ありがとう。




ここしばらくの緑色でした。


数日前、秋祭りに行った。
神輿の、太鼓の音と掛け声が、ビルの間の空気と、身体の膵臓あたりを振動させた。
神輿が見たいという気持ちだけなのに泣きそうになった。




絵を描きたくなって、時間の隙間と部屋の隙間で強引にキャンバスを立てた。
薄暗く、いろいろに囲まれているけど、秘密の基地っぽくて気に入っている。